ココナッツオイルの効果!肌や髪への効能は?

「ココナッツオイルって、肌や髪に

どうやって使うのかな」

って、疑問に思っていませんか?

スポンサーリンク


ミランダ・カーや海外セレブも愛用している、

注目のココナッツオイル。

 

人気の秘密は、

美容に最適なオイルだと

言われているからなんですよ。

 

ココナッツオイルには

ラウリン酸とビタミンEが、

豊富に含まれています。

 

その成分に美肌効果があるので、

美容オイルとして大人気なんです!

 

でも、今まで

食べる以外の使い方をしたことが、

ないんだよね~

 

そんなあなたの為に、

ココナッツオイルの効果や、肌や髪への効能

ご紹介します。

ココナッツオイルの効能

ココナッツオイルにどんな効果があるのか、

知っていますか?

 

何となく美容に良いとは思うけど、

詳しくは知らないかも・・・

 

そこで、

簡単にココナッツオイルの効能を、

下記にまとめてみました。

 


  • ダイエット効果
  • スキンケアやヘアケアの効果
  • コレステロール値を下げる
  • 代謝を上げ、免疫力を高める
  • アルツハイマー、認知症の改善や予防
  • 便秘解消の効果
  • 高い抗酸化作用
  • 甲状腺機能低下の改善
 

こんなに色々な効能があるなんて、

知らなかった~

 

やっぱり気になるのは、ダイエット効果と、

スキンケアやヘアケアの効果かな~

 

女性なら、みんなそうですよね(笑)

 

そんな訳で、今回は

肌と髪への効果や使い方について、

説明していきます。

 

そうそう、

ダイエット効果について知りたい人は、

こちらをご覧くださいね。

 

肌への効果

まずは、スキンケアの方法をご紹介します。

 

使用するのは、

必ずバージンココナッツオイルにして下さい。

 

残念ながら

精製されたココナッツオイルだと、

効果は期待できないんですよ。

 



 

保湿ケア

洗顔した後に、ココナッツオイルを

顔に塗ります。

 

乾燥がひどい時は、

化粧水や乳液にオイルを少量混ぜて、

塗って下さい。

 

オイルなのに、

ベタつきがなくサラリとした使い心地です。

しつこさを感じることは、ないと思いますよ。

 

とにかく保湿力に優れています!

 

クレンジング

ココナッツオイルは、メイク落としにも

使えるんですよ。

 

ココナッツオイルを肌に馴染ませて、

水やぬるま湯で、洗い流すだけです。

 

洗顔後は、しっとりですよ~

 

乾燥しすぎないので、

クレンジングオイルで乾燥する人は、

一度試してみて下さいね。

 

フェイスケア

夜にココナッツオイルを、

美容液の代わりに、顔に塗ります。

 

とても浸透がよくて、さらっと軽い感じです。

朝起きると、頬がスベスベになりますよ。

 

オイルの栄養分が、肌に浸透するので、

フェイシャルマッサージにも最適です。

 

ニキビにつけたら、

早くニキビが治ったという人

いるんですよ。

 

日焼け止め

日焼け止めとして、普通に使用できます。

 

オイルなのに、焼けないの?

ちょっと心配になりますよね。

 

短時間でしたら、日焼けはしませんよ。

 

使い心地はサラサラで、

少し時間が経つと、肌に馴染んでしまいます。

 

日焼け止めによる肌へのダメージがないので、

嬉しいですね。

 

ボディケア

お風呂上りに、全身に塗ります。

まだ体が濡れている状態でも、大丈夫ですよ。

 

塩もしくは砂糖をココナッツオイルに混ぜて、

スクラブとして使ってもOKです。

 

敏感肌で、

市販のボディクリームなどで肌荒れする人でも、

問題なく使用できます。

 

私も肌が弱いのですが、刺激等は感じませんよ。

冬は乾燥から、夏は紫外線から守ってくれます。

 

角質ケア

肘やかかとの角質ケア、

ツメのマッサージやリップバームとしても、

使用できます。

 

ココナッツオイルでお手入れした後、

靴下を履いて寝てみて下さい。

 

寝ている間にしっとり浸透して、

翌朝には、かかとが柔らかくなっていますよ。

 



個人の肌質によって、使い心地は

違ってくるので、お肌に合わない場合は

使用を中止して下さい。



髪への効果

ココナッツオイルが、こんなに肌に使えるなんて、

びっくりですね!

 

次は、ヘアケアの方法をご紹介します。


スポンサーリンク


ヘッドマッサージ

ココナッツオイルを頭皮にすりこんで、

マッサージします。

 

そのままの状態または、

タオル包んでしばらく置いておきます。

 

その後、髪の毛にオイルをつけた状態で、

シャンプーして下さい。

 

毛穴に詰まった

頭皮の汚れや皮脂をクレンジングする、

スカルプケアになりますよ。

 

ココナッツオイルの粒子は、

細かく浸透性が高いため、

髪の乾燥やフケ防止、薄毛や

抜け毛を防止する効果があります。

 

ヘアトリートメント

髪を乾かす前に、濡れた状態で、

ココナッツオイルを少量を伸ばします。

 

ドライヤーで乾かした時には、

ふんわりとしたつややかな髪

仕上がりますよ。

 

ヘアーオイル

ドヤイヤー後の乾いた髪の状態で、

ココナッツオイルをなじませるように、

髪につけます。

 

濡れた髪に使ってイマイチだった方は、

こちらを試してみて下さいね。

 

夜のドライヤー後に髪につけてみたら、

翌朝は、髪の毛がサラッサラです!

 

もし、ココナッツの香りが苦手でも、

すぐに香りは飛んでしまうので、

心配ないですよ。

 

ほんの少量で大丈夫です!!

つけすぎると、髪の毛がべたべた

なってしまいます。

 

まとめ

ココナッツオイルは、

保湿クリーム、ボディクリーム、

ヘアトリートメントなど、色々な使い道のある

オールマイティのオイルです。

 

全身使えるので、本当にこれ1個で

重宝します。

 

携帯ケースで持ち歩けば、

いつでも効果を発揮してくれますよ。

 

20度以下で固形になるので、

私は冷蔵庫に保管して、使う分だけ

取り出しています。

 

手のひらで温めると、すぐに溶けるので

使いやすいですよ♪

スポンサーリンク

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

2 Responses to “ココナッツオイルの効果!肌や髪への効能は?”

  1. 雪の輝き より:

    オススメのココナッツオイルはありますか?

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ