理科の自由研究No.19 洗濯のりでスーパーボールを作る

「スーパーボールを作る方法は、知っていますか?」

スポンサーリンク


洗濯のりと塩を使って、スーパーボールを

作ります。

 

この実験では、塩析(えんせき)について

考えてみましょう。

 

今回は、

洗濯のりでスーパーボールを作る実験

ご紹介します。

 

その他の理科の自由研究の実験は、

こちらで詳しくご説明しています。
↓ ↓
中学生の理科の簡単な自由研究まとめ!1日でできる実験テーマ25選


スポンサーリンク


洗濯のりでスーパーボールを作る



【用意するもの】


  • PVA洗濯のり(15mL)
  • 食塩(5g)
  • 絵の具
  • プラスチックコップ
  • 割り箸
  • キッチンペーパー
 

002


実験の手順

①コップに洗濯のりを15mLくらい

入れます。

003
 

②絵の具を加えて、割り箸でよく混ぜます。

004


005
 

③その中に、食塩を5g加えて混ぜます。

006


007
 

④コップの中にできた塊を取り出して、

手で丸めます。

キッチンペーパーで水分を拭き取って、

乾燥させます。

008


解説

これは、PVAの凝固を調べる実験です。

 

PVAとはポリビニルアルコールという分子が

小さな粒として、水の中にちらばっているものです。

 

PVA洗濯のりは、PVA分子に水分子がくっつき、

PVAと水が馴染んでいる状態です。

 

ここに食塩を混ぜると、食塩を構成しているイオンが

PVAにくっついている水分子をはがし、 PVAだけが

集まって固まります。

 

このような現象を塩析といいます。

 

※参考サイト
すぐできる・なるほど・ザ☆化学実験室
http://www.bunseki.ac.jp/naruhodo/



まとめ

洗濯のりは、必ずPVA表示のあるものを

使ってください。

 

次は、理科の自由研究No.20になります。

どうぞお楽しみに♪

 

自由研究のレポートの書き方がわからない人は、

こちらを参考にして下さいね。
↓ ↓
中学生の自由研究レポートの書き方!まとめ方の例文も紹介!

 

※申し訳ありませんが、この記事に関する質問や

個別の相談は受け付けておりません。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

4 Responses to “理科の自由研究No.19 洗濯のりでスーパーボールを作る”

  1. 加々尾夏子 より:

    自由研究で使わせてもらいました!

    • 管理人 より:

      加々尾夏子さん
      コメントありがとうございます。

      自由研究のお手伝いができて、
      良かったです^^

  2. りゅうせい より:

    ありがとう

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ