折り紙で箱を作ろう!かわいい折り方はコレ!

「折り紙で箱って、どうやって折るんだっけ?」

って、悩んでいませんか?

スポンサーリンク



ちょっとした小物入れにもなる

折り紙の箱って、便利ですよね。

 

けっこうみんな普通に折ってるけど、

実は折り方を知らないんだよね~。

 

折り紙で作る、箱の作り方を知りたい!

 

そんなあなたの為に、

かわいい折り紙の箱の折り方をご紹介します。


スポンサーリンク


箱の折り方

今回は、ドット柄の折り紙

折ってみますね。

 

①模様のある面を表にして、上下半分に折ります。

054

 

②点線の位置で、横半分に折ります。

055

 

③手前の1枚の三角の袋を、点線の位置で開いてつぶします。

056

 

④同じように裏側も、開いてつぶします。

057

 

⑤左右の角を点線の位置で、中心の折り筋に合うように折ります。

裏側も同じように、折ります。

058

 

⑥左右の三角の袋を、点線の位置で開いてつぶします。

裏側も同じように、折ります。

059

 

⑦点線の位置で折りずらして、折る面を変えます。

060

 

⑧左右の角を、点線の位置で谷折りにします。

裏側も同じように、折ります。

061

 

⑨上の1枚だけ、点線の位置で折り下げます。

裏側も同じように、折ります。

062

 

⑩点線の位置で、もう一度折ります。

裏側も同じように、折ります。

063

 

⑪飛び出している三角の部分を、点線の位置で内側に折り入れます。

裏側も同じように、折ります。

064

 

⑫左右も、⑨~⑪と同じように、折ります。

 

⑬点線の位置で、袋を開きます。

065

 

⑭底が平らになるように、形を整えて完成です。

折り紙で作ったかわいい箱

 

あっという間に、出来ましたね~♪

 

折り紙の裏の色が、

箱の縁取りになります。

 

そのため、表には模様があって、

裏が色無地の紙がおすすめですよ。

 

まとめ

折り紙でも、こんなにしっかりと

ちゃんとした箱になるんですね。

 

こんなに簡単なら、

もっと早く作れば良かった~。

 

いろいろな大きさの紙で作っても、

使い勝手が良さそうですよ。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ