ファンルームの作り方⑲ さくらんぼのチャーム step1

「さくらんぼのチャームの編み方は、

知っていますか?」

スポンサーリンク



真っ赤な果実が二つ並んだ

さくらんぼのチャームです。

 

「赤い宝石」と呼ばれる果物なので、

鮮やかな赤が、魅力的ですよ。

 

今回は、

さくらんぼのチャームの作り方

ご紹介します。

 

その他のファンルームの作り方は、

こちらで詳しくご紹介しています。
↓ ↓
ファンルームの作り方まとめ!編み方をわかりやすく解説!

 

ぜひ、参考にしてみて下さいね♪

スポンサーリンク


さくらんぼのチャームの作り方

今回は、2色のバンドを使って

作っていきます。

 

【材料】


  • A色(赤)×34本
  • B色(黄緑)×2本
  • 本体
 

バンドのかけ方

①ピンの切れこみが上を向くように、

本体を置きます。

078
 

②Aのバンド2本を、左から2列目のピンと

左上のピンにかけます。

079
 

③左上のピンにかけたAのバンドの上から、

Aのバンド2本を、上のピンにかけます。

080
 

④左のピンにかけたAのバンドの上から、

Aのバンド2本を、右上のピンにかけます。

081
 

⑤手順②で、左から2列目のピンかけた

Aのバンドの上から、Aのバンド2本を、

右上のピンにかけます。

082
 

⑥右上のピンにかけたAのバンドの上から、

Aのバンド2本を、上のピンにかけます。

083
 

⑦右のピンにかけたAのバンドの上から、

Aのバンド2本を、左上のピンにかけます。

084
 

⑧中央のピンにかけたAのバンドの上から、

Aのバンド2本を、上のピンにかけます。

085
 

⑨中央のピンにかけたAのバンドの上から、

Aのバンド2本を、上のピンにかけます。

086
 

⑩Aのバンドを、三重にします。

087
 

⑪フックに、Bのバンド1本を引っかけます。

088
 

⑫そのまま輪の中に、通します。

090
 

⑬反対の輪も、フックに引っかけます。

091
 

⑭後から引っかけた輪を、

始めの輪の中に通して結びます。

092
 

⑮三重にしたAのバンドに、フックを通します。

093
 

⑯Aのバンドがかかっている中央のピンの

一番上に、三重にしたままかけます。

094
 

⑰Bのバンドを、上のピンにかけます。

095
 

全部かけたところです。
↓ ↓
096
 

バンドのかけ方が間違っていないか、

きちんと確認して下さいね。

 

次は、いよいよ編み方ですよ~

 

編み方はこちらで説明しています。
↓ ↓
ファンルームの作り方⑲ さくらんぼのチャーム step2

 

それでは、続けていってみましょう♪

スポンサーリンク

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ