レインボールームの作り方No.21 アイスクリームのチャーム③

「アイスクリームのチャーム②」では、

輪ゴムのかけ方をご説明しましたね。

 

今回は、

いよいよ編み方をご紹介していきますよ。

 

それでは、早速いってみましょう♪

スポンサーリンク


アイスクリームのチャームの作り方

材料と輪ゴムのかけ方は、

こちらでご確認くださいね。
↓ ↓
レインボールームの作り方No.21 アイスクリームのチャーム①

レインボールームの作り方No.21 アイスクリームのチャーム②

 

輪ゴムの編み方

①ピンの切れこみが下を向くように、

ルームを置きます。

049
 

②ピンの内側から、左上のピンにかかっている

Cの輪ゴム2本を、フックに引っかけます。

051
 

③そのまま引っ張って、左上のピンにかけます。

052
 

④ピンの内側から、右上のピンにかかっている

Cの輪ゴム2本を、フックに引っかけます。

053
 

⑤そのまま引っ張って、右上のピンにかけます。

054
 

⑥ピンの内側から、上のピンにかかっている

Cの輪ゴム2本を、フックに引っかけます。

055
 

⑦そのまま引っ張って、上のピンにかけます。

056
 

⑧手順⑥~⑦の編み方を、一番上まで

繰り返します。

059
 

⑨ピンの内側から、上のピンにかかっている

Cの輪ゴム2本を、フックに引っかけます。

057
 

⑩そのまま引っ張って、上のピンにかけます。

058
 

⑪手順⑨~⑩の編み方を、一番上まで

繰り返します。

060
 

⑫ピンの内側から、右上のピンにかかっている

Aの輪ゴム2本を、フックに引っかけます。

061
 

⑬そのまま引っ張って、右上のピンにかけます。

062
 

⑭ピンの内側から、上のピンにかかっている

Cの輪ゴム2本を、フックに引っかけます。

063
 

⑮そのまま引っ張って、上のピンにかけます。

064
 

⑯手順⑭~⑮の編み方を、一番上まで

繰り返します。

065
 

⑰ピンの内側から、左上のピンにかかっている

Aの輪ゴム2本を、フックに引っかけます。

066
 

⑱そのまま引っ張って、左上のピンにかけます。

067
 

⑲Dの輪ゴム3本を、三重にします。

068
 

⑳Dの輪ゴムを、二重にします。

069
 

㉑二重にしたまま、Dの輪ゴムをフックに

引っかけます。

070
 

㉒そのまま輪の中に、通します。

071
 

㉓反対の輪も、フックに引っかけます。

072
 

㉔中央のピンの一番上に、フックに引っかけた

Dの輪ゴム4本をかけます。

073
 

㉕一番上の中央のピンの内側から、

フックを輪ゴムの下に通して、Dの輪ゴムを

引っかけます。

074
 

㉖そのまま輪の中に、通します。

075
 

㉗反対の輪も、フックに引っかけます。

076
 

㉘後から引っかけた輪を、

始めの輪の中に通して結びます。

077
 

㉙結んだ輪ゴムを指に引っかけたまま、

フックを使って、輪ゴムをルームから外します。

078
 

㉚手で形を整えます。

079
 

㉛手順㉘で結んだDの輪ゴムを、結び目の部分に

見えなくなるまで、巻き付けます。

080
 

081
 

082
 

㉜完成です。

レインボールームでアイスクリームのチャームを作った
 

まとめ

輪ゴムを三重にして、三角形にかけるときは、

輪ゴムが切れないように、気をつけて下さいね。

 

このチャームは、

わりと大きめの仕上がりになりますよ。

 

その他のレインボールームの作り方は、

こちらで詳しくご紹介しています。
↓ ↓
レインボールームの作り方まとめ!編み方を画像でわかりやすく!

スポンサーリンク

bana

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ