レインボールームの作り方No.1 シングルチェーンのブレスレット①

「シングルチェーンのブレスレットの

作り方は、知っていますか?」

スポンサーリンク



レインボールームのブレスレットの中で、

一番の基本となるのが、シングルチェーンです。

 

他の編み方で長さが足りない場合にも、

シングルチェーンをつなげて編みます。

 

そうすれば、ブレスレットやネックレスが

好きな長さに仕上がりますよ。

 

今回は、キャップを使った

シングルチェーンのブレスレットの作り方

ご紹介します。

 

その他のレインボールームの作り方は、

こちらで詳しくご紹介しています。
↓ ↓
レインボールームの作り方まとめ!編み方を画像でわかりやすく!

 

ぜひ、参考にしてみて下さいね♪

スポンサーリンク


シングルチェーン・ブレスレットの作り方

今回は、2色の輪ゴムを使って

作っていきます。

 

【材料】


  • A色(黄色)×20本
  • B色(黄緑)×20本
  • Cクリップ×1個
  • キャップ(ミニレインボールーム)
  • フック
 

①キャップにAの輪ゴムを、二重にしてかけます。

002
 

②輪ゴムの中に、フックの先端を通します。

003
 

③Aの輪ゴムを、フックに引っかけます。

004
 

④そのまま輪の中に、通します。

005
 

⑤反対の輪も、フックに引っかけます。

006
 

⑥Aの輪ゴムを、フックに引っかけます。

008
 

⑦そのまま輪の中に通して、反対の輪もフックに引っかけます。

009
 

⑧手順⑥~⑦を繰り返して、編んでいきます。

010
 

⑨途中で、輪ゴムの色をB色に変えます。

183
 

⑩最後は、輪ゴムを2本残します。

011
 

⑪輪ゴム2本を、フックに引っかけます。

012
 

⑫輪の中に通して、反対の輪もフックに引っかけます。

013
 

⑬後から引っかけた輪を、始めの輪の中に通して結びます。

014
 

015
 

016
 

⑭A色とB色の端を、Cクリップに通して留めます。

017
 

018
 

⑮完成です。

レインボールームでシングルチェーンのブレスレットを作った
 

まとめ

2色の輪ゴムを20本ずつ使いましたが、

本数や色は、お好みで変えて下さいね。

 

もっと長くすれば、

ネックレスにもなりますよ。

スポンサーリンク

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

4 Responses to “レインボールームの作り方No.1 シングルチェーンのブレスレット①”

  1. 天月猫 より:

    わかりやすい説明で助かりました!!ありがとうございましたwヽ(´▽`)/

    • 管理人 より:

      天月猫さん
      コメントありがとうございます。

      お役に立てて、良かったです^^

  2. ミルク より:

    うゎ、長く編みすぎて生まれたての赤ちゃんの身長ぐらいになってしまった

    • 管理人 より:

      ミルクさん
      コメントありがとうございます。

      赤ちゃんぐらいの長さって、すごいですね^^;
      ぜひ、見てみたいです(笑)

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ