磁石を砕いた場合磁力はどうなるのか

前回サラダオイルを使って立体的に見る磁力線の実験では

磁石の周りに存在する磁場をサラダオイルと鉄分を使い

磁力線がどのようにあるのか見てみました。

スポンサーリンク



 

今回の実験では、磁石を砕き磁場の内部についてみてみましょう。

 

用意するもの


・かなづち

・磁石(数個)

・タオル

・薬の空き瓶

・クリップ(数個)

 

タオルで包んだ磁石を金づちで割りましょう


とにかく細かく砕きましょう。

今回もこれが一番大変でした。


かたい・・・(泣)

 

砕いた磁石を空き瓶に入れましょう


空き瓶をクリップに近づけてみて下さい。


クリップがつかないことを確認しましょう。

 

空き瓶の底を磁石でこすりましょう


そしてもう一度クリップに近づけてみて下さい。

 

今度はクリップが引っ付きます


 

解説

磁石を砕くと、S極N極の向きがバラバラになってしまいクリップはつきませんでした。

そのバラバラを別の磁石を近づけることで、S極とN極の向きがそろいクリップが引っ付きます。

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ