文字を炙りだしてみよう

【用意するもの】


・白い紙

・果汁入りのジュース

・塩水

 

【手順】


1.コップにジュースと塩水をそれぞれ用意します。

2.白い紙に、液体で文字を書きます。


3.軽く乾かしてから、燃えないように気を付けながらガスコンロで炙ります。


4.ジュースの方は、うっすらと文字が浮かび上がりました。

 

【解説】

これは、糖の炭化を調べる実験です。

炙って熱を加えると、糖は炭化して黒く焦げます。

ジュースには糖が含まれているため、文字が浮かび上がりました。

それに対して、塩水には炭になるような焦げる物質が含まれていないため、文字が浮かび上がりませんでした。

他にも色々な液体で試してみるのも良いでしょう。

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ