クリスマスリースの作り方!毛糸のポンポンで作ってみよう!

「ちょっと変わったクリスマスリースが、作りたいな~」

なんて、思っていませんか?

スポンサーリンク



売っているクリスマスリースは素敵だけど、

何だかみんな似たり寄ったりで、つまらない。

 

だけど自分で作っても、結局は同じようになってしまう・・・

 

そんなあなたの為に、

毛糸のポンポンで作るクリスマスリースの作り方

ご紹介します。

 

これなら、市販品と違ったクリスマスリース

出来上がりますよ♪

 

その他のクリスマスリースの作り方

こちらで詳しくご紹介しています。
↓ ↓
手作りクリスマスリースの作り方!超簡単でかわいいもの8選!

 

ぜひ、参考にしてみて下さいね♪


スポンサーリンク


毛糸のポンポンリースの作り方


【材料】


  • 白いリース台
  • 白とアイボリーの毛糸 各1個ずつ
  • 赤いリボン 適宜
 

①リース台を用意します。

今回は白の毛糸を使ったので、リース台も白にしました。

010

 

②毛糸のポンポンを作ります。白とアイボリーの2色で作りました。

毛糸のポンポンを作ってみた

 

作り方はこちらで詳しく説明しています。
↓ ↓
毛糸のポンポンの作り方!画像でわかりやすく解説!

 

③毛糸のポンポンを、リース台に結びます。

012

 

011

 

④全体に結んだら、後ろの余分な毛糸をハサミで切ります。

013

 

⑤リースを吊るす用のリボンを、用意します。

003

 

⑥ボンドで留めて、輪を作ります。

004

 

⑦リース台に、リボンをつけます。

片方の輪の端を、もう片方の輪に通します。

021

 

⑧吊るす用のリボンに、直接リボンを結びます。

002

 

⑨完成です。

毛糸のポンポンでクリスマスリースを作ってみた

 

このリースで使用した毛糸は、

100均の「ふわもこ毛糸」です。

 

これは、普通の毛糸と違って、

毛先がふわふわしているんですよ。

 

だから、ポンポンを作った時に

毛先をカットする必要がほとんどないので、

楽ちんです♪

 

まとめ

毛糸の色によって、

かなり印象が変わってきます。

 

お好みの毛糸やリボンを選んで、

好きなように作って下さいね。

 

何種類かのポンポンを使うと、

とってもカラフルで、可愛く出来上がりますよ。

スポンサーリンク

bana

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ