寝る前の腹筋と規則正しい生活で便秘解消!

こんにちは、綾乃です。


今日の便秘解消の体験談はこちらになります。



【お名前】

エリさん 26歳 女性


【便秘歴】

2年


【通便の間隔】

2〜3日に1度


【便秘になったキッカケ】

妊娠をきっかけに便がでにくくなりました。


妊娠中は、妊婦専用の便秘薬を医者にだしてもらいそれを飲むことで解消されていましたが、出産後はトイレに行きたいと思った時に行けないということが続いたことで便秘になりやすくなりました。



スポンサーリンク


エリさんの便秘解消法

今回はエリさんに、このような質問をしてみました。




  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス


それでは早速、見ていきましょう!


便秘になって困ったこと

便秘になるととてもイライラするので困ります。食欲もなくなりついでに元気もなくなります。


早くださなきゃと思って、余計イライラしてしまいます。


市販の便秘薬はお腹が痛くなるのが嫌であまり使いたくないので、便秘になったときも自力で頑張って出すようにしています。


食物繊維や水分を沢山とるように心がけたり、寝る前にストレッチや簡単な運動をして次の日の朝に出るよう頑張りますが、子どもの世話や家事をしていてトイレに行きたいときに行けないと、余計出にくくなってしまい大変です。


あとは、便秘になると便もかたくなるので出すときにとても痛いので困ります。


せっかく出ても、そのあとしばらくは肛門が痛いのですっきりしませんし、なぜか後悔しているような気持になります。


今までで一番効果のあった便秘解消方法は?



寝る前に腹筋を50回くらいして、水をコップ1杯飲んでから寝る。


あとは規則正しい生活をして、トイレに行きたいと思ったときは我慢せずに行く。



【この方法を試した感想や体調の変化】

腹筋は、始めたばりの頃は50回もできないし筋肉痛になって辛かったですが、続けるうちに出したいと思ったときにわりと簡単にだせるようになりました。


ついでにお腹も引き締まって、一石二鳥です。


水分を沢山とったことでそうなったのかはわかりませんが、便がかたくなりにくくなった気がしました。


そのため、出すときに肛門が痛くなるということもなかったです。


規則正しい生活は1日の生活リズムが整うので、便もいつもだいたい決まった時間にでるようになりました。


夜更かしなどもしなくなったので、睡眠でしっかりと疲れが取れるようもなりました。


睡眠をしっかりとるようになったことと、便秘が解消されたことで肌荒れもしなくなったし、毎日気分が良いです。


この他に試したことがある便秘解消法は?

特にありません。


スポンサーリンク


便秘で悩んでいる方へのアドバイス

便秘になるとすぐに便秘薬に頼りたくなりますが、市販の便秘薬ではお腹が痛くなったり気分が悪くなることがあります。


それに便秘薬に依存してしまうといつまでたっても便秘は解消されないし、肌荒れにもなります。


ですので便秘になった際は、すぐに便秘薬に頼るのではなく、食べ物や運動で解消するのが良いと思います。


腹筋を鍛えると便を出しやすくなりますが、腹筋が得意ではない、できないという方は寝る前のストレッチだけでもかなり効果はありますので試してみてください。


水分を沢山摂ると便がかたくなりにくく、出すときに痛くなりにくいです。


あとは規則正しい生活を心がけると、便も規則正しくでるようになってくれます。


普段からこのようなことに気を付けると便秘になりにくくなります。



エリさん、ありがとうございました!


その他の便秘解消法はこちらでご紹介しています。
↓  ↓
便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ