毎日の食事に舞茸を取り入れて便秘を治す

こんにちは、綾乃です。


今日の便秘解消の体験談はこちらになります。



【お名前】

あやさん 52歳 女性


【便秘歴】

3年


【通便の間隔】

2〜3日に1度


【便秘になったキッカケ】

以前は介護福祉士として利用者宅に自転車で訪問して、調理支援や掃除、洗濯、買い物などの生活支援と、入浴介助やオムツ交換などの身体介護を行っていました。


その時は便秘とは縁が無く、毎日快調でした。


しかし3年前にディスクワークに転職して、毎日座って仕事を行うようなになってから便秘に悩まされるようになりました。



スポンサーリンク


あやさんの便秘解消法

今回はあやさんに、このような質問をしてみました。




  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス


それでは早速、見ていきましょう!


便秘になって困ったこと

お腹がすごく張ってしまい、ガスも出なくなってしまいます。


それに伴い強い痛みを生じ、身体を真っ直ぐに伸ばしたり歩いたりする事が困難になってしまいます。


仕事中にお腹が張ってしまうと、痛みで集中力を欠いてしまいます。


それなのに周りに悟られる事が恥ずかしく、平気な振りをしていますが、とても辛い思いです。


肌荒れも気になります。ひどくなると、吹き出物が出て痛くてかゆくて、どうしようも無い状態になってしまいます。


肌荒れは顔だけでなく両手の平や甲も荒れてしまい、水仕事などを行う時はとても辛い状態です。


また、自分が匂うのではないかと考えてしまい、他人と会ったりする事がつい億劫になってしまいます。


今までで一番効果のあった便秘解消方法は?



毎日夕食に舞茸を50グラム摂取しました。


舞茸は洗わず、ヘタの汚れを拭き取り調理します。


煮汁ごと摂取した方が効果的です。


舞茸は摂取し過ぎると下痢をする事もあるので、一回の摂取量は50グラム程度にしてください。



【この方法を試した感想や体調の変化】

舞茸は冷凍保存も可能です。洗わずヘタの汚れをキッチンペーパー等で拭き取り、細かくさいてから冷凍します。


調理をする時は、凍ったまま調理をします。


スープや味噌汁にすれば煮汁ごと摂取できるので、より効率的です。炊き込みご飯の具にしても良いと思います。


舞茸は価格も安いし調理も簡単なので、飽きっぽい私でも続ける事ができました。


舞茸を毎日摂取した事で、便秘も解消され肌荒れも無くなりました。


お腹が張る事も無くなり、外出することが楽しみになってきました。


舞茸のおかげで、私の生活全般に潤いや活気が満ちてきました。今でも毎日、夕食に舞茸を食べています。


健康になって、体型も徐々にスリムになってきているように感じます。


この他に試したことがある便秘解消法は?

呼吸法をネットで調べて試してみました。



スポンサーリンク


便秘で悩んでいる方へのアドバイス

悩むよりまず試してみてください。ネット等で色々な対処法があると思います。


自分に合ったものや、長く続けられそうな物からトライしてみてください。


私も舞茸に出会う前は色々な事にチャレンジしてみては諦めたり、中途半端になってしまったりしていました。


本当に自分に合った対処法があるのか不安でした。便秘でも仕方ないと諦めようとした事もあります。


それでも便秘は辛い!という思いからネットの情報等を探しました。


そして「毎日舞茸を食べる」という事にたどり着きました。


皆さんもきっと自分に合った対処法が見つかるはずです。諦めないで見つけてください。


そして、見つかったら継続して下さい。


便秘が解消された時、きっと素晴らしい笑顔になれると思います。



あやさん、ありがとうございました!


その他の便秘解消法はこちらでご紹介しています。
↓  ↓
便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

bana

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ