大腸にダイレクトマッサージで便秘を改善!

こんにちは、綾乃です。


今日の便秘解消の体験談はこちらになります。



【お名前】

くまっちさん 45歳 男性


【便秘歴】

8年


【通便の間隔】

1週間に1度


【便秘になったキッカケ】

私は就業中、あまり水分をとりません。


トイレに行きたくなるのを抑えたくて意識して水分を取らないようにしていたところ、便秘になることが増えてしまいました。


それと朝食をクッキーやクラッカーのみなど、簡易的なもので済ませていたことも原因のひとつだと思います。



スポンサーリンク


くまっちさんの便秘解消法

今回はくまっちさんに、このような質問をしてみました。




  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス


それでは早速、見ていきましょう!


便秘になって困ったこと

ウエストが便秘時とそうでないときとで変わってしまうために、ボトムのサイズが変わってしまいます。


そのために、タイトなボトムを選べなくなりました。


便秘時でも履けるゆったりめのゴムのウエストを選ぶことで、気に入ったボトムをはける機会が減ったことが困りました。


便秘時には常に膨満感があり、場合によってはそれが腹痛にまで至ります。


また、これ以上食事をとるともっと便秘がきつくなってしまうのでは、との恐れから食事を楽しめなくなりました。


便秘時には便はでないのにガス(いわゆるオナラ)がやたらとでるために、オナラがしたくなるとそのたびにトイレに行くので、仕事に集中できなくなりました。


傍から見るとトイレの回数が多いようにみえても、実際にはオナラガ盛大にでるだけで便通がないので、トイレでは若干の膨満感が解消しても根本的な解決はありません。


今までで一番効果のあった便秘解消方法は?



マッサージです。


右のわき腹は上に向かって、左のわき腹は下に向かって、大腸の中の便を意識してその移動方向にそってマッサージを行います。


あらかじめ水分をとるようにして、さらに腹部を暖めておきます。


入浴などで血流を良くすることで、腸の動きを促します。



【この方法を試した感想や体調の変化】

毎回必ずではありませんが、週に一度は便秘が改善されるようになりました。


マッサージを行うようになってかなり腹部のキツさが改善され、特に週明けに酷かった膨満感が楽になってきました。


便秘を自分の意図するタイミングで解消することができるようになったことで、食事が楽しくなりました。


食事の量を加減しないで食べることで、また便意を体感することが増えてきたので状況が好転しているように感じています。


また、ボトムを選ぶ際にも以前に比べると少しはきついものでも履けるようになりました。


ゴムウエスト以外の選択肢が増えたことで、デザインも色々選べるのが嬉しいです。


マッサージは週末の夜に入浴後、ゆっくり時間のあるときに行うことが多いのですが、しっかり温まることで冷え性も改善されてきたと感じます。


この他に試したことがある便秘解消法は?

  • 下剤の服用
  • お腹をアイスノンで冷やす
  • 飲む食物繊維ドリンクの引用
  • 連続垂直ジャンプ(同じ場所で何度もジャンプをして、着地の衝撃でお腹のなかのものが動くような気がして試してみました)


スポンサーリンク


便秘で悩んでいる方へのアドバイス

まずはしっかりと水分をとることと、体を冷やさないようにしてください。


便は勝手にお腹の中を動くものではなく、腸の動きでお腹の中を動いているものだと理解した上で、血流を改善することと腸の動きを手助けする方法を考えることで便秘は解消されるでしょう。


暖かいお茶を飲みつつ適度な運動としっかりと入浴をする習慣、朝食をしっかりととることを心がけてみてください。


くれぐれもシリアルだけで食事をすませたりしないでください。


便秘に効果があるといわれている食物繊維ですが、サプリで取れるのは水溶性の食物繊維だけなので、できればきちんと食事のなかで水溶性でない食物繊維をとってください。


根菜をとるのがオススメです。


あと、大腸マッサージは効きます。


大腸のイラストを見てください。便の動く方向が右と左で上下逆ですから、それを確認してからマッサージをしてみてください。



くまっちさん、ありがとうございました!


その他の便秘解消法はこちらでご紹介しています。
↓  ↓
便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

bana

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ