毎日の腹筋トレーニングと食事改善で便秘から解放!

こんにちは、綾乃です。


今日の便秘解消の体験談はこちらになります。



【お名前】

ヤマザキさん 70歳 男性


【便秘歴】

10年


【通便の間隔】

2〜3日に1度


【便秘になったキッカケ】

55歳の時に会社で要職に就任し非常に多忙になり、精神的ストレスがたまり体調不良になりました。


それがきっかけで、朝の便通も滞りがちになりました。


いずれ治ると楽観していましたが、一向に改善しませんでした。


その後大阪に転勤になり、単身赴任で不規則な生活を送るうちに頑固な便秘になりました。



スポンサーリンク


ヤマザキさんの便秘解消法

今回はヤマザキさんに、このような質問をしてみました。




  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス


それでは早速、見ていきましょう!


便秘になって困ったこと

朝の便通後の爽快感が失われました。おなかが張って不快感が終日付きまといました。


食事も従来ほどおいしいと感じなくなって食べる量も減り、大好きだったビールの量も減りました。


そうなるとますます便秘がちになる、この悪循環に陥ってしまい苦しみました。


一番困ったことは、大事な仕事に集中して部下に多くの指示を与える際に、集中力に欠けて的確な指示、指導ができていないと自分でも痛感するケースが時々ありました。


部下もそれを感じていたと思います。


会社の上層部にも「○○は体調がすぐれない、病気か」という噂が伝わりました。


便秘が2日続くとおならが出るのですが、他人にわからずに済ませるのに苦労しました。お恥ずかしい話ですが。


今までで一番効果のあった便秘解消方法は?



意識的に便秘解消に良い食べ物を食べました。


ゴボウは毎日、煮物にしたり、サラダに入れたりいろいろ工夫して食べました。


牛乳は一日半パック(500ml)飲み続けました。


青汁も食後に飲み続けました。


継続は力なり、を信じてよいと思う方法を効果が出るまで、あきらめずに続けることが大切です。



【この方法を試した感想や体調の変化】

このほかにも、運動に腹筋トレーニングを行いました。


腹筋トレーニングは初めてだったので、最初は戸惑いました。


最初は10回、その後徐々に回数を増やし最後は寝る前に100回励行しました。


最初はなかなか効果は出ませんでしたが続けました。


半年後にウエストが3cm細くなったころから、朝方便意を催すようになりました。


食事では、やはり牛乳の効果が大きかったと痛感しています。


朝便意を感じてトイレに駆け込むことが、一日おきに起こりました。


便通が改善してくると、食事の量とビールの量が増える、そして便通がさらによくなる、という好循環のサイクルが出来上がりました。


何よりも会社出勤時に、お腹に不要な残留物が残っていない「爽快感」を感じられるようになったことが最大の喜びでした。


この他に試したことがある便秘解消法は?

  • 肛門を絞る運動。
  • トイレの「おしりシャワー」を出し続けて、肛門を刺激する。


スポンサーリンク


便秘で悩んでいる方へのアドバイス

自分の体験からすると、適度な運動と、食事の改善を行うことが便秘解消のベストな方法だと思います。


運動は腹筋やゴルフの素振りで体の活性化を図る。特に就寝前に励行することが肝要みたいです。


ただし無理してはいけません。自分のコンディションと相談しながらやってください。


食事は、ゴボウ、シイタケ、牛乳、肉類が良いみたいです。いろいろ料理して毎日食べ続けることです。


この二つで必ず効果が表れます。


もう一つ大事なことは、精神的なストレスをためないことです。


ストレスは必ず発生します、これは致し方ありません。


このストレスをいかに発散するか、友達としゃべる、お酒を飲む、好きなことをやる、などいろいろあると思います。


精神と肉体は密接な関係にありますので、ストレス発散で便秘予防をしてください。



ヤマザキさん、ありがとうございました!


その他の便秘解消法はこちらでご紹介しています。
↓  ↓
便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

bana

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ