日常生活でほんの少し歩くだけで便秘を改善できた

こんにちは、綾乃です。


今日の便秘解消の体験談はこちらになります。



【お名前】

ようこさん 40歳 女性


【便秘歴】

10年


【通便の間隔】

1週間に1度


【便秘になったキッカケ】

仕事がシフト制の不規則な仕事で、食事の時間が決まらない、起きる時間や寝る時間が一定でないことから不規則な生活となってしまい、便秘になってしまいました。


また仕事柄、自由に席を立ってトイレに行くことができないことも便秘の原因の1つだと思います。



スポンサーリンク


ようこさんの便秘解消法

今回はようこさんに、このような質問をしてみました。




  • 便秘になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった便秘解消方法
  • この方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある便秘解消法
  • 便秘で悩んでいる方へのアドバイス


それでは早速、見ていきましょう!


便秘になって困ったこと

常に満腹感があり、ご飯がおいしく食べられません。


ご飯の時間が近くなってもお腹を空いたという感覚がなく、常にお腹が苦しい気がしていました。


お腹にガスがたまっているようで、仕事の制服のスカートがだんだんきつくなってきました。


便意を催して期待してトイレに行くのですが、自分が思ったほどの量の便が出ず、がっかりしてしまいます。


インターネットや雑誌で便秘が治る方法を片っ端から試してみました。


便秘に良いとされる食物を食べたり、運動したり、ツボを押したり・・・。


最初のうちは便秘が治るのですが、だんだんと体が慣れてくるとまた便秘になってしまいます。


同じことの繰り返しで常にお腹が張っているような気がしてしょうがありませんでした。


今までで一番効果のあった便秘解消方法は?



無理な運動はせず、生活の中で歩く機会を作る。


家から駅まで自転車で5分だったのを、10分歩く。


往復で20分となるので、それだけでもいい運動です。


体を冷やさないために、スパッツなどを履くようにしましょう。



【この方法を試した感想や体調の変化】

1週間に1回しか便が出ず、それも水分をあまり含まない便で、便が出てもすっきり感がありませんでした。


しかし、日常生活の中で歩く機会を作ることで全身の血行がよくなったのか、便秘が解消されました。


また歩くことでダイエットにもなるし、夜はぐっすり眠ることができるので肌の調子がよくなり、全身のむくみが解消されたような気がしました。


便秘が治ったことで空腹感を感じるようになり、ご飯が美味しく食べられるようになりました。


おいしいご飯を食べるという楽しみができたため、日常生活で物事をポジティブに考えられるようにもなりました。


単に歩くだけで便秘が治っただけでなく、体調が整って気分もよくなりいいことだらけです。


この他に試したことがある便秘解消法は?

色々な種類のヨーグルトを食べる。


スポンサーリンク


便秘で悩んでいる方へのアドバイス

仕事や家事など忙しいとついつい便のことは忘れてしまい、気がつけば便秘になっているパターンはとても多いです。


朝、少し早く起きてゆっくりと朝食を食べ、トイレに座ることができるといいのですが、忙しい毎日の中、そんな余裕はないし、朝は少しでもゆっくり眠りたいですよね。


便秘には適度な運動が大切です。


運動と言ってもジムに行ったりするような本格的なものではなく、日常生活の中で意識して歩くだけでいいのです。


そうすることで便秘が解消されるだけでなく、ダイエットにもなるので一石二鳥です。


便秘が治れば、きっとご飯がおいしく食べられるようになると思います。


お腹もすっきりして気分も爽快になります。


適度な運動をすることで、便秘解消を目指してください。



ようこさん、ありがとうございました!


その他の便秘解消法はこちらでご紹介しています。
↓  ↓
便秘解消法まとめ!実際に効果のあった方法を紹介します!

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ