レインボールームの作り方No.30 子犬のチャーム④

「子犬のチャーム③」では、

しっぽのパーツの作り方を、ご説明しましたね。

 

今回は、

パーツの作り方④をご紹介していきますよ。

 

それでは、早速いってみましょう♪

スポンサーリンク


子犬のチャームの作り方

材料と今までの手順は、

こちらでご確認くださいね。
↓ ↓
レインボールームの作り方No.30 子犬のチャーム①

レインボールームの作り方No.30 子犬のチャーム②

レインボールームの作り方No.30 子犬のチャーム③

 

前回は、ここまで終わりましたよね。

096
 

では、その続きを編んでいきましょう。

 

パーツの作り方④


今回は、耳のパーツの部分を

作ります。

 

①ピンの切れこみが上を向くように、

ルームを置きます。

049
 

②Bの輪ゴムを写真のように、

中央と左右のピンに、三角形にかけます。

050
 

③左のピンにかけたBの輪ゴムの上から、

Bの輪ゴムを、上のピンにかけます。

051
 

④手順③を、写真の位置まで繰り返します。

052
 

⑤右のピンにかけたBの輪ゴムの上から、

Bの輪ゴムを、上のピンにかけます。

053
 

⑥手順⑤を、写真の位置まで繰り返します。

054
 

⑦Bの輪ゴムを、二重にします。

055
 

⑧二重にしたまま、横一列にかけます。

056
 

⑨Bの輪ゴムを、下のピンに横一列に

かけます。

057
 

⑩手順⑦~⑧を、繰り返します。

058
 

⑪中央のピンにかけたBの輪ゴムの上から、

Aの輪ゴムを、上のピンにかけます。

059
 

⑫Bの輪ゴムを、フックに引っかけます。

060
 

⑬そのまま引っ張って、ピンの後ろにかけます。

061
 

⑭ピンの切れこみが下を向くように、

ルームを置きます。

062
 

⑮ピンの内側から、上のピンにかかっている

Bの輪ゴムを、フックに引っかけます。

063
 

⑯そのまま引っ張って、上のピンにかけます。

064
 

⑰手順⑮~⑯を、写真の位置まで繰り返します。

065
 

⑱ピンの内側から、上のピンにかかっている

Bの輪ゴムを、フックに引っかけます。

066
 

⑲そのまま引っ張って、上のピンにかけます。

067
 

⑳手順⑱~⑲を、写真の位置まで繰り返します。

068
 

㉑ピンの内側から、上のピンにかかっている

Aの輪ゴムを、フックに引っかけます。

069
 

㉒そのまま引っ張って、上のピンにかけます。

070
 

㉓ピンの内側から、右上のピンにかかっている

Bの輪ゴムを、フックに引っかけます。

071
 

㉔そのまま引っ張って、右上のピンにかけます。

072
 

㉕ピンの内側から、左上のピンにかかっている

Bの輪ゴムを、フックに引っかけます。

073
 

㉖そのまま引っ張って、左上のピンにかけます。

074
 

㉗フックを、中央のピンの輪ゴムの上から

通します。

075
 

㉘そのまま輪ゴムを引っかけて、ピンから

外します。

同じものを、もう1個作ります。

076
 

これで、耳のパーツの完成です!

 

次は、

いよいよ本体を作っていきますよ♪

 

この後の手順は、こちらでご紹介しますね。
↓ ↓
レインボールームの作り方No.30 子犬のチャーム⑤

 

それでは、続きをどうぞ♪

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ