レインボールームの作り方No.30 子犬のチャーム③

「子犬のチャーム②」では、

目と鼻のパーツの作り方を、ご説明しましたね。

 

今回は、

パーツの作り方③をご紹介していきますよ。

 

それでは、早速いってみましょう♪

スポンサーリンク


子犬のチャームの作り方

材料と今までの手順は、

こちらでご確認くださいね。
↓ ↓
レインボールームの作り方No.30 子犬のチャーム①

レインボールームの作り方No.30 子犬のチャーム②

 

前回は、ここまで終わりましたよね。

047
 

では、その続きを編んでいきましょう。

 

パーツの作り方③


今回は、しっぽのパーツの部分を

作ります。

 

①ピンの切れこみが右を向くように、

ルームを置きます。

077
 

②Aの輪ゴムを、四重にします。

078
 

③Aの輪ゴムを右下のピンに、

四重にしたままかけます。

079
 

④Bの輪ゴムを、二重にします。

080
 

⑤右下のピンにかけたAの輪ゴムの上から、

Bの輪ゴムを二重にしたまま、左のピンに

かけます。

081
 

⑥四重にかけたAの輪ゴム4本を、

ピンの外側から、フックに引っかけます。

082
 

⑦そのままピンから外します。

083
 

⑧Aの輪ゴムを、二重にします。

084
 

⑨その上に、Aの輪ゴムを二重にしたまま

かけます。

085
 

⑩一番下のBの輪ゴム2本を、

ピンの外側から、フックに引っかけます。

086
 

⑪そのままピンから外して、一番上の

輪ゴムにかぶせます。

087
 

⑫一番下のBの輪ゴム2本を、

ピンの外側から、フックに引っかけます。

088
 

⑬そのままピンから外して、一番上の

輪ゴムにかぶせます。

089
 

⑭手順⑧~⑬を、Aの輪ゴムで繰り返します。

090
 

⑮その上に、Aの輪ゴム1本をかけます。

091
 

⑯手順⑩~⑬の編み方を、繰り返します。

092
 

⑰フックを、右のピンの輪ゴムの下から

通します。

093
 

⑱そのまま輪ゴムを引っかけて、ピンから

外します。

094
 

⑲フックを、左のピンの輪ゴムの上から

通します。

095
 

⑳そのまま輪ゴムを引っかけて、ピンから

外します。

096
 

これで、しっぽのパーツの完成です!

 

この後の手順は、こちらでご紹介しますね。
↓ ↓
レインボールームの作り方No.30 子犬のチャーム④

 

それでは、続きをどうぞ♪

コメントを残す

匿名や一言の単語は非承認とさせていただきます。

また、コメントは承認制のため、すぐには反映されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ